内田奈織 / TEICHIKU ENTERTAINMENT

HISTORY

MAIN IMAGE

PUSH CONTENTS

ジャケット写真
Healing Harp~ハープで贈る名曲の花束~
2017-03-08 発売
アルバムCD
ジャケット写真
癒しのハープ~音楽療法ベスト
2015-08-05 発売
アルバムCD
ジャケット写真
くつろぎのハープ~音楽療法ベスト
2013-08-07 発売
アルバムCD

TOPICS

ARTICLE

2018年10月23日更新:メッセージ from 内田奈織
  • リリース情報
  • 特典情報
  • メディア情報
  • イベント情報
  • キャンペーン情報
  • その他

季節は巡り、空気がきりりと冷たくなってまいりましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

冬至へ向かい日が短くなり、夕暮れが早く訪れます。
私はこの季節の薄暮の時間が大好きです。
夕方から夜へ移る狭間の空の美しい色彩、日によって変わる特別な色合いを目にすると、天上で天使達が奏でる音楽が耳に届いて来る様です。

月や星の輝きも冴え渡り、夜空を見上げながら思いを馳せる事も増えます。

私の故郷宇治田原町は山間の小さな町で、お茶と蛍に共に星空が自慢です、プラネタリウムの様に沢山の星が見えます。
子供の頃は、家庭用天体望遠鏡で月のクレーターを観察したり、流星群が来るとなると空き地に茣蓙を敷いて寝転がって流れ星を数えたり、竹に目盛りを付け物差しのようにして月の高さを計測記録したりと、夜空は私にとって身近な存在でした。

ハープを好きになったきっかけの一つが星座、ギリシャ神話でもあります。
「星の神話入門」という子供向け解説本を何度も何度も読んでいました。
神話の現実離れしたストーリーにとても想像が膨らみ、少女漫画家による美女達のキラキラな挿絵に心ときめきました。エキゾチックな人物名にも憧れて、「私の名前はアリアドネよ、エウリディーケよ…」となりきりごっこ遊びもしてみたり~
アポロンやオルフェウス等の竪琴の名手のエピソードでは、弾いている様子が挿絵に描かれていて、ギリシャ神話にも出てくる楽器を弾けるという事を、子供心にとても嬉しく感じていました。

はるか彼方から届く星の瞬きは鮮烈な光ではないですが、目や心に柔らかくすっと入り込み、穏やかな気持ちになれる様に感じます。私もこんな風にハープの音色を奏でたい、届けたい、夜空を見上げながら強く思うのです。

寒さ日毎に増してゆく頃です、どうぞご自愛下さい。そして夜長のお供に私のCDを選んで頂ければ嬉しい限りです♪

では皆様、素敵な毎日をお過ごし下さいね。

内田奈織

ARTICLE

2018年8月22日更新:メッセージ from 内田奈織
  • リリース情報
  • 特典情報
  • メディア情報
  • イベント情報
  • キャンペーン情報
  • その他

季節が秋へと向かう頃となりました。私の故郷宇治田原町では澄んだ空気の中を蜻蛉がゆったりと弧を描きながら飛び交い、里山も秋の装いの様子です。皆様いかがお過ごしでしょうか。

いつも私の演奏活動をお支え下さり、ありがとうございます。
先日は図書館でのコンサートがありました。
私にとって、読書で始まる別世界への旅の入り口、秘密基地の様な存在である図書館で、独特の静けさや匂いを心地よく感じながら演奏出来た貴重な機会でした。

フロアでは、私の演奏活動やハープに関する蔵書が多数展示されました。司書の方が先述の宇治田原町に関する書籍もセレクトして下さり、演奏準備の合間に目を通して、生まれ育った町の歴史や魅力を改めて認識していました。

せっかくの図書館とのコラボレーションなので、本や読書についてお話ししながらコンサートを進めようと、あれこれとエピソードを思い出してみておりました。

子どもの頃からずっと本が大好きでした。
中学校では「学年でいちばん沢山本を借りました賞」を頂きました。
幼い頃は赤毛のアン、中学生高校生になると国文学に影響を受けました。
特に太宰治にはとても憧れて、大学時代の寮の部屋ではコピーした肖像写真を額に入れて飾り、折々にお酒を供えては眺めていました。演奏活動を始めてからは、墓所である三鷹市禅林寺の近くにある音楽ホールに演奏に行く機会が増え、リハーサルの合間にしばしば墓参したものでした。
読書感想文を書いたり、メルヘン雑誌に詩を投稿したりするのも大好きでした。
あ、でも絵を描くのは苦手だったので、お話を絵にする作品の募集には参加せずでしたが~

図書館は幼い頃から私を育んでくれた特別な場所です。
グランドハープは大きな楽器ではありますが、運送業者に依頼すればグランドピアノよりはコンパクトに移送する事が出来ます。ですから、ピアノが設置されていない場所でのコンサート企画にご縁が増えます。おかげで今回もまた一つ、スペシャルな場所での演奏が叶いました。
そして読書の秋到来、また沢山本を読もうと楽しみにしているところです。

皆様もCD「Healing Harp~ハープで贈る名曲の花束~」をBGMになされて、読書や観月やゆったりとしたお時間をお過ごし下さい。
どうぞ穏やかな秋の日々であります様に…と願いながら。

内田奈織

ARTICLE

2018年6月19日更新:メッセージ from 内田奈織
  • リリース情報
  • 特典情報
  • メディア情報
  • イベント情報
  • キャンペーン情報
  • その他

晴れた日の青空には夏の気配が少しずつ感じられる様なこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか、
いつも私の演奏活動をお支え下さりありがとうございます。

さて、この度ご紹介させて頂きます演奏は、ハープと図書館のコラボレーションです!

音の図書館というコンサート、会場は京都府立図書館です。岡崎公園の中の一等地、平安神宮の鳥居の隣にある洋館で、とてもエレガントな雰囲気です。

何万冊の蔵書と螺旋階段に囲まれるステージで、ハープの音色が皆様のお耳にどんな風に届くかしらと、今からワクワクしています。

私がセレクトした本を会場に展示して頂き、各本にまつわる選曲をしたりエピソードをお話ししたいと思っております。

赤毛のアンや古事記や太宰治や…本を読むことが大好きだった子供の頃の私にとって図書館はまさに秘密基地でした。
スペシャルな場所での演奏のひとときを皆様とご一緒出来れば嬉しくて、是非とも夕涼みがてら遊びにいらして下さいませ。
ゲストにお迎えする小谷麻理子さんの、伸びやかで豊かなオーボエの音色もお楽しみに♪

お目にかかれます事を楽しみにしております。
そしてどうぞ皆々様が穏やかに夏を迎えられますようにと、心より願っております。

内田奈織

ARTICLE

~ハープのやわらかな音色が心をほぐす、くつろぎのひととき~ 内田奈織、最新アルバム「Healing Harp~ハープで贈る名曲の花束~」好評発売中
  • リリース情報
  • 特典情報
  • メディア情報
  • イベント情報
  • キャンペーン情報
  • その他

内田奈織

Healing Harp
~ハープで贈る名曲の花束~

2017年3月8日(水)発売

ジャケット
ジャケット

~ハープのやわらかな音色が心をほぐす、くつろぎのひととき~

商品データ

  • TECD-21637 / 定価:¥2,000+税 / アルバムCD

収録内容

  1. 花は咲く
  2. パッヘルベルのカノン
  3. トロイメライ
  4. エーデルワイス
  5. 組曲『惑星』より「木星」
  6. 『くるみ割り人形』より「花のワルツ」
  7. 翼をください
  8. 夢路より
  9. モーツァルトの子守歌
  10. カロ・ミオ・ベン
  11. テネシー・ワルツ
  12. タイム・トゥ・セイ・グッバイ
  13. さくら(独唱)
  14. 守ってあげたい
  15. 世界に一つだけの花